はじめまして。 
 突然のご連絡、失礼いたします。

 仲良しの妹が2月2日に入籍するに当たり(結婚式は5月)、
 サプライズでメモリアルキャンドルを送りたいと思い、
 豊岡市で相談に乗って頂きながらオーダーメイドで
 キャンドルを作っていただける所を探した所、ホームページに
 載っているキャンドルの写真がとても暖かく感じられ、ぜひ
 お世話になりたいと思いました。

 今の私のイメージは、
 ・1年毎にキャンドルを灯して数字が消える(30年くらいまで
 かな。)
 ・淡い色のマーブルのキャンドルのタワーで、高さ50センチ
 くらい(太さにこだわりは、ありません)
 ・キャンドルのタワーの中に、新郎と新婦それぞれからの未来の
 お互いへのメッセージを入れられる(タイムカプセルみたいな)
 ・2月2日の入籍の日に渡したい

 助けていただけませんでしょうか?
初めての大きさとマーブル、ペイントに挑戦することができたのもオーダーをしていただいたおかげです
一生の思い出となるウェディングキャンドルの製作に携われたことに心より感謝いたします。
2月2日にご希望のウェディングキャンドルを納品することは
無理だと判断し一度納期を伸ばしていただくことを前提に
5月の挙式に間に合うようにと3か月の製作期間を提案しました。

自宅サロンにて依頼者さまのお気持ちとご希望をお聞きし
まず40センチのサイズを考えどうやったらマーブルになるのか
そしてしっかり燃焼するようにするためにどうするか?
1年毎に灯して消えるように全体が溶けるように、
そしてタイムカプセル!!!

その日から試行錯誤の毎日が始まりました(*^-^*)

 お姉さんはお仕事の昼休みにサロンまで通ってペイントをされました♡
  今までと全く違う作り方でやってみる!と

マーブルも上手く表現できた頃に次に挑戦したのが      
タイムカプセルも燃焼しても割れないか?ロウが中に入らないか?
ようやく完成したころに大切なことに気づく…

出来上がったものをどうやって沖縄に運ぶのか!!!

依頼者さまにご相談してこれは専用の木箱がいると

その木箱も依頼者さまの気持ちが引き寄せとして作ってくださる
会社が見つかったとのこと

すごい!!!すごい!!!


感想をいただきました♡
↓↓↓↓↓↓↓

ウェディングキャンドル
2019年1月の終わりに1通のメールが届きました。